【児島キングカップ2017】児島競艇場の傾向、データ

Pocket

こんにちは。ヒカルです。

 

今日は11月2日から行われる【児島キングカップ2017】の下調べとして、

児島競艇場の傾向、データを見ていきたいと思います。

 

先週末はボートレースダービーの優勝戦が行われ、6→1→2の結果で3連単は27,170円の万舟でした。

ちょっと前に、大きなレースの優勝戦は荒れないと言っていただけに驚きました!!

 

スタートで2コースに入った6号艇と1号艇の競り合いも白熱でしたね。

インが弱い平和島でも、なんだかんだインコースってことですね。

 

さて本題の児島競艇場のデータを見ていきましょう。

 

児島競艇場の特徴

 

児島競艇場は瀬戸内海に面していることから、水質はもちろん瀬戸内海の海水。

潮の干満差は2~3メートルで、これによりレースの傾向が変わる。

例えば満潮時は水面のうねりの影響が出るのに対し、干潮時には穏やかな水面状況になる。

うねりは高速で走るボートにとって脅威です。

ちょっとのうねりではねますので、満潮時は荒れるかもしれません。

 

競争水面の広さは日本の競艇場の中でも屈指で、特にバックストレッチの広さがとても特徴的。

モーターは2010年1月9日からの開催より、大型吸気サイレンサー付きの減音モーター(ヤマト331型)を使用している。

 

2017年 児島キングカップ(G1)のコース別入着率&決まり手

データで確認すると1コースの入着率54%で、インが驚異的に強いことがわかる。

3コースと4コースがほぼ同率で「捲り差し」がよく決まっている。

このことから1コースを軸に考えることは間違いないが、

3コースと4コースに入る選手の実力やタイプによっては考えようだということがわかる。

 

こんなデータがありました。

単純に考えると1-3-4とか、1-2-34で決まることが多いという事でしょうか?

レース期間中はチェックしておいた方がよさそうです。

 

児島競艇場のオフィシャルサイトにいいデータが乗ってました。↓↓

 

どんなレースになるでしょうか?

楽しみですね。

 

今回はもっと調べて予想もしたいと思ってますので、楽しみにしていてください!

 

それではありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
競艇予想会社の口コミや競艇予想ブログの評価をまとめている情報サイト。優良競艇予想会社や競艇ブログをご紹介中です。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事

最新記事

  1. 2018.07.16 | 2018競艇予想

    【競艇予想|若松 】第23回オーシャンカップ 6日目
    今回は【競艇予想|若松 】第23回オーシャンカップ 6日目の…
  2. 2018.07.14 | 2018競艇予想

    【競艇予想|若松 】第23回オーシャンカップ 5日目
    今回は【競艇予想|若松 】第23回オーシャンカップ 5日目の…
  3. 2018.07.13 | 2018競艇予想

    【競艇予想|若松 】第23回オーシャンカップ 3日目
    今回は【競艇予想|若松 】第23回オーシャンカップ 3日目の…

おすすめ競艇サイト

  1. 登録されている記事はございません。

ランキング一覧