【ボートレースダービー2017】平和島競艇場|特徴|予想

Pocket

こんにちはヒカルです。

ちょっと間が空いてしまいましたが、今日は【ボートレースダービー2017】関連の記事を、

書いていきたいと思います。

 

「ボートレースダービー」の画像検索結果

 

開催は東京。平和島競艇場です。

競艇を予想するにあたって、競艇場の特性を知るのは必要不可欠。

前に、少し調べたときはあまりインコースが強くない印象でしたね。

 

再度見ていきましょう。

 

【平和島競艇場】

 

水質:海水
風:春~夏は追い風、冬は向かい風
干満差:あり
[チルト角度] -0.5 0 +0.5 +1.0 +1.5 +2.0 +3.0

センターからのまくりが目立つ。また、2マーク逆転となる「抜き」が非常に多い。

インの弱さは全国でも指折りで、6コースの1着率は全国トップの数字。

 

2016.9.1~11.30 入着率

コース 1着 2着 3着
1 38.2 17.8 12.1
2 16.9 23.4 16.0
3 15.5 18.6 19.8
4 14.7 15.9 20.1
5 11.3 14.9 15.3
6 4.4 10.5 17.9

四季のなかで、現在。秋が一番1コースの1着率が低い結果になってました。

ただ、それでも38.2%と他の2倍近い数字なんで軽視なんてもちろんできません。

でも、他コースの期待はしていいでしょう。

 

 

次に、風の影響。

風向きが追い風ならばインコース。

向かい風ならアウト狙いは、わかります。

ただ、風の強さにもよるので、追い風の場合、風速5m以内の風でインコース逃げ。

風速5m以上の追い風になると1マークを握って回った選手が流れやすくなり、差しが決まりやすい傾向になります。

向かい風の場合は、3m以内の風まではインコース逃げ。

5m以上になってくるとまくりなどが決まりやすい傾向にあるようです。

 

 

万舟券が出やすいこの平和島競艇場。

穴を狙って、狙って、狙い撃つ!!

事が出来ればいいですね。

 

 

初日も、1コースが舟券内を外れることが結構ありました。

 

 

 

さぁ、どこで勝負するか、迷いますね。

 

まだ、モーターのデータが生きる段階だとは思いますが。

 

二日目も楽しみましょう。

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
競艇予想会社の口コミや競艇予想ブログの評価をまとめている情報サイト。優良競艇予想会社や競艇ブログをご紹介中です。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


おすすめ記事

最新記事

  1. 2018.04.09 | 2018競艇予想

    【競艇予想|住之江】G1太閤賞競走開設62周年記念 3日目
    今回は【競艇予想|住之江】G1太閤賞競争開設62周年記念 3…
  2. 2018.04.08 | 2018競艇予想

    【競艇予想|唐津】G1全日本王者決定戦(開設65周年記念)最終日
    今回は【競艇予想|唐津】G1全日本王者決定戦 最終日の記事を…
  3. 2018.04.02 | 2018競艇予想

    【競艇予想|丸亀】ていゆうニュースアダムスキーカップ 3日目
    今回は【競艇予想|丸亀】ていゆうニュースアダムスキーカップ …

おすすめ競艇サイト

  1. 登録されている記事はございません。

ランキング一覧